実績紹介

動物病院のオリジナル不織布バッグ

商材不織布
形状船底
枚数600枚
素材不織布
生地色イエロー
サイズ200mm×190mm×100mm
印刷方法1色印刷

本日は福岡市にある動物病院のオリジナル不織布バッグのご紹介です。
開業から30年の歴史があるこちらの動物病院は、診察が始まるまでの待ち時間もリラックスして過ごせるように、本やティーサーバーなどの用意があります。もちろん、動物病院としての実績もあり、九州に数少ない外科専門医の資格のある先生が在籍しています。飼い主の方もペットも安心して通うことのできる動物病院です。

動物病院のイメージに合わせ黄色地トートデザイン

こちらの動物病院のロゴマークは黄色がベースで、青で犬のマークと病院名が記されています。
今回制作させていただいた不織布バッグもロゴマークのデザインに合わせて黄色の生地色をセレクトし、青でマークをプリントしました。

お店や企業様のイメージの色でバッグを作ることで、「あのお店のバッグだ!」と発見してもらいやすくなります。今回はイベントのために制作されたということですので、受け取った皆さんの印象に残ったのではないでしょうか。
不織布バッグの印刷色数は、1色印刷、2色印刷、3色印刷があり、シンプルにもカラフルにもできます。片面印刷だけでなく両面印刷も可能で、両側のデザインを別々にするフレキシブルな対応も可能です。

幅広サイズに船底でたっぷり入る形

今回制作した不織布バッグは、横幅が200mm、高さが190mm、マチが100mmのゆったりサイズです。不織布バッグは定型のサイズ以外にオリジナルサイズの制作も可能です。形状もさまざまで、今回のように底の部分が船のような形をした「船底タイプ」は収納力が高いため便利に使えます。
他にも紙袋のような「角底タイプ」や、マチのない「平袋タイプ」、背負える「片ショルダータイプ」など、配布するものやイベントごとに種類を変えてもいいですね。
不織布バッグは丈夫で軽く、小さくして持ち運ぶこともできるので、繰り返し使えることも魅力です。アフターユースされることで、自然とお店や企業のアピールになります。

持ち手の間隔は広めで肩にかけて使えて機能性も良好

不織布バッグは、イベントなどで配布したあとも日常的に使いやすいバッグです。
そのため、機能性が高いとさらに喜ばれることでしょう。
また、予算に余裕があるときは、オプションでさらに機能性をUPさせるのもおすすめです。バッグにポケットを付ける、ファスナーをつけるといったことも可能です。長く使って頂くことを意識して作ってみてはいかがでしょうか。

実績一覧へ戻る

商品ラインナップ

角底 船底 平袋 片ショルダー 巾着 実績一覧 参考価格表 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他