デンタルクリニック様のオリジナル不織布バッグ | オリジナル不織布バッグWEB

平袋

デンタルクリニック様のオリジナル不織布バッグ

デンタルクリニック様のオリジナル不織布バッグ
商材販促バッグ
印刷方法1色
個数100枚
素材不織布
サイズW270×H350mm

不織布バッグの制作内容やご依頼の経緯

本日は、神奈川県のデンタルクリニック様のオリジナル不織布をご紹介いたします。

こちらの院長先生は一般のご家庭で生まれ、幼いころは虫歯が多くいつも歯医者に通っていてとても苦労したそうです。そのころの嫌な思い出が今も脳裏に焼き付いていて【嫌われない歯医者】にしたいとの思いで開業されたそうです。それを実現するには【予防中心の歯科医院】にすることを一番に考えていらっしゃるそうです。

虫歯を作らなければ、麻酔や削る機会もなく痛い思いをしなくて済みます。防犯や防災と同じで、被害にあってから対処するのではなく被害を抑えるように事前に準備しておくことが大切ということですね。

予防歯科に興味がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

オリジナル不織布バッグには形状もたくさんごいます!

今回は定番の袋として人気がある【平袋タイプ】というマチがないタイプで制作させていただきました。展示会でパンフレットを入れてお配りしたりする方にはピッタリかと思います。

他にも、容量の大きいものを入れるのには底にマチがついている収納量に優れた【角底タイプ】、底部分が船のような形状をしていてアパレルのショッパーとして使われることの多い【船底タイプ】、背負ったり肩に掛けたりできる人気の【片ショルダータイプ】、衣類や靴などを入れるのにピッタリな【巾着タイプ】がございます。お入れする物の用途に合わせてお選びくださいませ。

不織布は、柔らかな風合いで通気性もよく丈夫なのでお配りした後も使っていただきやすいですよ。お悩みの際はぜひご相談くださいませ。

 

オリジナル不織布バッグには形状もたくさんごいます!

不織布は印刷色の数で印象が変わります!

今回は1色印刷で制作させていただきました。1色印刷は生地と対照色をお選びいただくとシンプルですが目立つ袋をお作りすることができます。プラス1色して2色印刷にすると、華やかで奥行きの広いデザインが表現できますよ。3色印刷にしますと、カラフルで豪華な印象になります。

両面同柄印刷、両面別柄印刷も可能です。両面印刷の場合、版代がそれぞれにかかりますのでお見積り時にお申し付けくださいね。

印刷もお悩みになるかと思いますが、デザインやご予算に合わせてお選びいただくとよいかと思います。お問い合わせいただきましたらレレカの専門スタッフがアドバイスさせていただきます!お気軽にご相談くださいませ。

不織布は印刷色の数で印象が変わります!

不織布の生地色もいろいろございますよ!

今回は、レレカで一番人気の紺色をお選びいただきました。紺色は中が透けず、黒よりも柔らかく明るい印象があるのでとても人気です。特に学校関係のお客様に人気があり、オープンキャンパスで冊子を入れてお配りされる方が多いですよ。

定番人気の黒、白以外にも、レッドやピンク、水色、モスグリーン、ブラウンなどたくさんございますので、企業カラーや学校カラーに合わせてお選びいただくのもよいかと思います。薄いお色から濃いお色まで数種類の中からお選びいただけるので、色味によりますがバリエーションは豊富です。

どうしてもお色はモニターでご覧いただくお色と若干違ったりもします。お悩みの際は生地のサンプルをお送りさせていただきますので、遠慮なくお申し付けくださいませ。

 

 

不織布の生地色もいろいろございますよ!