生地色を活かし印刷色1色でも特徴的なプリントに | オリジナル不織布バッグWEB

船底

生地色を活かし印刷色1色でも特徴的なプリントに

生地色を活かし印刷色1色でも特徴的なプリントに
商材不織布バッグ
印刷方法1色
個数105枚
素材不織布
サイズ幅450mm×高さ315mm×奥行120mm

不織布バッグの制作内容やご依頼の経緯

今回ご紹介いたしますこちらのオリジナル袋の素材は不織布で、ダークブラウンの生地に1色で印刷した仕様です。オリジナル袋を制作される際は、印刷デザインが注目されますが、生地の素材や色、袋の形状なども印象を決める大切な要素になります。こちらのお客様は、袋の形状や色使い、印刷デザインなどを上手に組み合わせてポップなオリジナル不織布バッグを作られました。なお、デザインデータは基本的にお客様が制作されたデータを入稿していただいておりますが、別途費用でデザイン制作を承ることも可能です。

サイズ感と生地色をサイズ違いのサンプルにて確認

お客様の中には、実際に袋の中に物を入れた時のサイズ感を確認されたい方もいらっしゃるかもしれません。その場合、ご希望であれば弊社で在庫としてご用意しているサイズの中からサンプルを送らせていただきご確認いただくことも可能です。また、不織布の生地色に関しましては、弊社で在庫としてご用意しております色の中からお選びいただいております。ご用意しております生地色は、バリエーションが豊富ですので、お好みの色が見つかるかと存じます。同じ緑でも薄い緑から濃い緑まで数種類の色味からお選びいただけます。生地色に関しましても、ご希望の場合は生地色サンプルをお送りいたします。今回は、生地色とサイズ違いのサンプルをお送りし、ご納得いただいた上、ご注文いただきました。

横長で容量も充分な幅広サイズで製作

こちらのオリジナル不織布バッグのサイズは、高さ315mm、口の横幅570mm、底部の横幅450mm、マチ120mmの中横サイズです。弊社でご用意しておりますサイズの中では、中位の大きさですが、袋のサイズとしての容量は充分な大きさです。また、横長に作られているのも特徴です。なお、弊社では、不織布バッグのサイズとして、大中小の大きさと横長か縦長かなどを組み合わせて、あらかじめ6通りのサイズをご用意しております。

横長で容量も充分な幅広サイズで製作

船底デザインでおしゃれ感アップ

形状は、袋の印象を決め、使い心地にも関係するポイントです。こちらのオリジナル不織布バッグは船底タイプの形状です。船底タイプは、底にのみマチが付き、袋の口の上部と袋の底の下部の長さが異なり、船のような形状をしております。おしゃれで、可愛らしい印象のバッグですので、アパレルや雑貨屋さんのショッパーとして人気がございます。ご紹介のアイテムは、印刷部分や色使い、袋の形状など、デザイン性の高いオリジナル不織布バッグとなりました。なお、弊社では、角底や、船底の他、平袋、巾着、リュックサックタイプの5種類の形状をご用意しております。様々なお客様の用途や目的に合ったオリジナル不織布バッグを作成しております。

 船底デザインでおしゃれ感アップ