1色印刷で実現デザイン性の高いオリジナル不織布バッグ | オリジナル不織布バッグWEB

船底

1色印刷で実現デザイン性の高いオリジナル不織布バッグ

1色印刷で実現デザイン性の高いオリジナル不織布バッグ
商材不織布バッグ
印刷方法1色印刷
個数200枚
素材不織布
サイズ幅300mm×高さ190mm×奥行100mm

不織布バッグの制作内容やご依頼の経緯

販促用のカバンや、販促用の袋といえば、多くの人が沢山の色を使って、豪華なプリントが必要だと捉えていらっしゃるかもしれません。しかしデザインやプリント配置などにより、1色でもとても美しくファッション性の高いオリジナル袋を作ることが可能です。こちらの白の不織布バッグもその一つです。特徴的な模様を効果的にプリントすることでデザイン性の高い不織布袋に仕上がりました。

イベント販促用コンパクトサイズ

袋は、大きければ大きいほど良いというものではありません。イベントなどの場合はその催事に適したサイズ、目的に応じたサイズが必要になります。この不織布バッグは企業様がイベントの際に配布される袋で、催事の際にちょうど小物を入れるのに適したコンパクトサイズを採用しております。きちんと底にマチを設けていますので、機能性も良好です。コンパクトなサイズではありますが、しっかり使えるオリジナル不織布袋であることを追求し、このサイズを採用しました。持っていてストレスにならない大きさと、それでもしっかりと物が入るというポイントを双方しっかりカバーできる作りとなっています。

白の不織布で洗練された印象に

販促用のバッグとして作られたこの袋は、白い不織布に、シンプルな青いデザインの丸と四角模様をあしらったものです。このように、白い不織布に青の模様をあしらう、シンプルだけれど洗練されたデザインを採用することで、印刷色が1色のためご予算を抑えつつ非常にファッション性の高いオリジナル袋を作成することができました。
また、とても面白くてユーモラスがありながらも、上品なデザインであることは、販促用のバッグにとっては大きな意味を持ちます。また、男女問わずどんな人でも使えるデザイン性の高さもポイントです。

白の不織布で洗練された印象に

船底タイプでアフターユースしやすいデザイン

イベント時の販促用のバッグの場合、デザインや袋の仕様がアフターユースされやすいバッグである事はとても重要です。アフターユースされやすいバッグはいつまでも愛用されることで、袋を使う度にイベントや企業様の記憶が蘇り、思い出深い袋になります。
こちらの不織布バッグも、アフターユースを考え形状を船底タイプに、デザインもシンプルに、また、底ボールの加工もしております。名前や文字が中心に据えられているわけではないので、日常使いの不織布バッグとしても活躍しやすいオリジナル不織布バッグとなりました。このように1色印刷でシンプルかつスタイリッシュな袋も弊社では作成することができます。是非ご検討下さいませ。

船底タイプでアフターユースしやすいデザイン